大津市・草津市の不動産購入・売却はびわこハウジングセンターへ! > 株式会社びわこハウジングセンターのブログ記事一覧 > 新築購入や中古リフォームを検討中の方へオール電化の設備や電気代をご紹介

新築購入や中古リフォームを検討中の方へオール電化の設備や電気代をご紹介

≪ 前へ|不動産相続の限定承認とは?メリットデメリットと限定承認のケースを紹介   記事一覧   新登場!「グレーシィ石山」|次へ ≫

新築購入や中古リフォームを検討中の方へオール電化の設備や電気代をご紹介

オール電化の新築・中古物件購入や、オール電化へのリフォームを考えている方はたくさんいらっしゃると思います。
どういう設備で電気代がどれくらいかかるのか気になりますよね?
そこで、オール電化にはどんな設備があるのか、電気代はどれくらいなのか、そんな疑問についてご紹介していきます。
オール電化に興味があり、検討されている方のご参考になれば幸いです。


新築購入や中古リフォーム時に確認!オール電化の設備とは?

オール電化とは家庭で使用する電気はもちろん、以前はガスの力でおこなっていた調理や湯沸かしなども含め、家庭内で必要なすべてのエネルギーを電力で賄うことです。
オール電化の設備としては、IHクッキングヒーター、エコキュート、電気温水器、床暖房や浴室乾燥機などがあります。
ガス機器との違いは、ガスや石油を室内で使用しないので、CO₂n排出量を減らせることです。
IHクッキングヒーターは、ガスと比べ掃除も簡単で、火を使わないので安全性にも優れています。

オール電化で使用されるエコキュートと電気温水器の違いとは?

エコキュートは、屋外の空気の熱とわずかな電気でお湯を沸かします(熱源はヒートポンプユニット)。
電気温水器は、貯湯タンク内に設置されたヒーター(電熱器)でお湯を沸かします(熱源は電気ヒーター)。
エコキュートは、空気の熱エネルギーと電気のエネルギーを両方活用しますが、電気温水器はヒーターで作られる熱エネルギーだけ活用するため、エコキュートの方が効率が良いです。
電気温水器かエコキュートで迷ったら、環境への影響やこれからの経済性からエコキュートがおススメです。

新築購入や中古リフォーム時に確認!オール電化住宅の電気代

オール電化にすると、ガス代がかからず、月々の光熱費を電気代だけにまとめられるため、家計の管理がしやすくなります。
電気とガスを併用している場合の1か月の平均の光熱費は、月額14,000円~18,000円/年間168,000円~216,000円です。
オール電化の場合の1か月の平均の光熱費は、月額12,000円~15,000円/年間150,000円~180,000円です。
つまりオール電化のほうが月額3,000円、年間36,000円ほど節約できる計算になります。
※電力自由化に伴い、契約する電力会社や契約プランによっても異なります。
オール電化の場合は、さらに電気利用料が安い時間帯(23:00~7:00)にお風呂や炊事をおこなうと電気代をより一層安くすることができます。

まとめ

オール電化の新築・中古物件の購入やオール電化へのリフォームを検討中の方は、ガスとの違いをよくご確認ください。
ガスと電気の併用にするか、オール電化にするか、それぞれのライフスタイルに合わせて選ぶことが重要です。
物件を選択する際や、中古物件をリフォームする際には、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。
私たちおうち市場は、滋賀県大津市、草津市を中心に豊富な売買物件を取り扱っております。
ベテランスタッフが、住まい探しのお悩みに親切・丁寧にご対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。。




≪ 前へ|不動産相続の限定承認とは?メリットデメリットと限定承認のケースを紹介   記事一覧   新登場!「グレーシィ石山」|次へ ≫

 おすすめ物件


鶴の里

鶴の里の画像

価格
2,480万円
種別
中古一戸建
住所
滋賀県大津市鶴の里
交通
膳所駅
徒歩15分

ネオコーポ大津湖城が丘B棟

ネオコーポ大津湖城が丘B棟の画像

価格
1,298万円
種別
中古マンション
住所
滋賀県大津市湖城が丘
交通
膳所駅
徒歩13分

二本松

二本松の画像

価格
4,198万円
種別
新築一戸建
住所
滋賀県大津市二本松
交通
大津京駅
徒歩11分

雄琴5丁目 雄琴4期 分譲15区画 8号地

雄琴5丁目 雄琴4期 分譲15区画 8号地の画像

価格
2,595万円
種別
新築一戸建
住所
滋賀県大津市雄琴5丁目
交通
おごと温泉駅
徒歩15分

トップへ戻る